2019年06月27日

今週のベストセラーは何?『県庁おもてなし課』の評判・レビュー3

『県庁おもてなし課』の読者の評判・レビューを
調べました!


(40代・男性)
「ドキュメンタリー風で、お話部分がパッとしない。

そこが図書館戦争との違い。

民間を強調されても、
会社勤めの人がみな持っているわけではない。

コスト意識や時間感覚はあっても、
作品に出てくるような企画・広報をやらせたら、
できない人の方が多い。

地元大学出ても、県庁に入れる人は、一握り。
やはりエリートなんだ。

マンガで読む○○○より、読みやすい。」


『県庁おもてなし課』の読者の評判・レビューを
しっかりチェックしてから申込んで下さいね。

















posted by やぶちゃん at 12:56| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月26日

東野圭吾『白夜行』をネット通販で買って読んでみました!10

東野圭吾『白夜行』の読者レビューを
集めましたので参考にして下さい。


(40代・男性)
「男と女がいつのまにかつながっていて、
とても最後までどおなるかわからない内容であった。

最後の終わり方が、
昔の事件から担当していた刑事が犯人を追い詰めるのだが、
自殺という結果でそこで終わるのが少し残念だった。

ただ、長い男と女の2人の周りでのさまざまなできごと、
また雪穂の大学の先輩である一成との話等非常におもしろかった。」


東野圭吾『白夜行』の読者レビューをしっかり
チェックしてから注文して下さいね。

















ラベル:東野圭吾
posted by やぶちゃん at 11:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月25日

恩田陸『夜のピクニック』をネット通販で買って読んでみました!10

恩田陸『夜のピクニック』の読者レビューを
集めましたので参考にして下さい。

(30代・女性)
「個人的に、あんまり青春って感じを受けなかった。

父親の不倫相手の子供と同じクラスなんて、
結構えげつないよね……。

そりゃ子供に罪はないけどさ。

でも、友達の素晴らしさについては、頷く。

そこは、なんていうか、大人手前の良さだ。」


(40代・女性)
「良かった。青春だなぁ。

自分の高校時代を思い出す。

あとがきにもあるとおり名作。

本屋大賞は信頼できる。

期待を裏切らない。

直木賞と違って。」


恩田陸『夜のピクニック』の読者レビューを
しっかりチェックしてから注文して下さいね。

















ラベル:恩田陸
posted by やぶちゃん at 12:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月24日

『謎解きはディナーのあとで』をネット通販で買って読んでみました!9

『謎解きはディナーのあとで』の読者レビューを
集めましたので参考にして下さい。


(40代・女性)
「軽めのミステリ。

お嬢様刑事の口から語られる事件の内容から
犯人を割り出す執事の探偵ぶり、
そのやり取りが(ユーモアも含めて)すべてのキモ。

お嬢様刑事も上司の警部も被害者も
すべて大富豪という設定で進む6話。

テレビドラマ化を意識して書いたのかな。」


(30代・女性)
「設定も好みじゃないし、推理の底も浅い。

時に推理の破綻にも気づいてしまって、興醒め。

元々好きではないジャンルの上に、
綿密さを欠く急展開過ぎる構成にも、
失望しました。」


『謎解きはディナーのあとで』の読者レビューを
しっかりチェックしてから注文して下さいね。

















posted by やぶちゃん at 21:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今週のベストセラーは何?『四畳半神話大系』の評判・レビュー7

『四畳半神話大系』の読者の評判・レビューを
調べました!


(50代・男性)
「この作品はアニメ化されているので
そちらで見たほうがまだ楽しめたかもしれない。

主人公も太陽の塔のときとほぼほぼ似た人物設定。

ただ周囲の人間は個性的で魅力があるので
彼らとの会話はまぁ楽しめる。

文体も読みやすく
ユーモアに富んでいるだけに惜しい。

あと、虫が苦手な方には
この作者の小説はオススメできない。」


『四畳半神話大系』の読者の評判・レビューを
しっかりチェックしてから申込んで下さいね。

















posted by やぶちゃん at 18:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今週のベストセラーは何?有川浩『塩の街』の評判・レビュー2

有川浩『塩の街』の読者の評判・レビューを調べました!


(40代・男性)
「冒頭のリュックを背負った青年のエピソードが、
恐ろく変わってしまった世界と塩害の象徴だった。

ハードボイルドな秋庭と、
幼い真奈との深まっていく恋愛は、
読み手がじれったくなるくらい嵌ってしまった。

本編とその後という構成も良かった。」


有川浩『塩の街』の読者の評判・レビューを
しっかりチェックしてから申込んで下さいね。

















ラベル:有川浩
posted by やぶちゃん at 11:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月23日

今週のベストセラーは何?越谷オサム『陽だまりの彼女』の評判・レビュー6

越谷オサム『陽だまりの彼女』の読者の
評判・レビューを調べました!


(30代・男性)
「後半の途中で今までの伏線が自分の中で繋がった瞬間があり、
衝撃を受け本を読む手が止まりました…。

ラストは賛否が分かれると思うのですが、
私はとても好きでした。」


(40代・男性)
「中盤までは普通の恋愛ものだったんだけど、
オチが最高にありえない。

映画見て知ってたけど。

解説がイマイチだったのも萎える。

文章は読みやすいのになぁ」


越谷オサム『陽だまりの彼女』の読者の評判・レビューを
しっかりチェックしてから申込んで下さいね。

















ラベル:越谷オサム
posted by やぶちゃん at 20:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

池井戸潤『下町ロケット』の本音のブックレビューをご紹介!9

池井戸潤『下町ロケット』を購入した方の
評価を掲載します。


(30代・男性)
「これは熱い。3回目もやっぱり一気読み。

殿村部長がホントにいい味出してる。
こんな会社、羨ましいな。

ドラマは見てないけど吉川晃司、
好きだから見てみようと思う。」


(20代・男性)
「展開が安易で、半沢直樹と構造が全く同じ。

地文が少ないので、ちょっと映画っぽい。

映画化したくなるというか、
映画化を念頭に書いたなこの野郎!という感じ。」


池井戸潤『下町ロケット』を購入した方の評価を
しっかりチェックしてから注文して下さいね。



















ラベル:池井戸潤
posted by やぶちゃん at 14:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月22日

この本が面白い!『オレたちバブル入行組』を読んだ評価7

『オレたちバブル入行組』を読んだ人の
評価をお伝えします。


(40代・男性)
「半沢直樹シリーズの1作目。

銀行入行は自身の父親が入行した都市銀行の担当者に
融資の件で邪険に扱われたことを仕返しするためだった。

バブルの時期には決してつぶれることがない、
一生安泰と言われていた銀行でその中を生きていく人の話。」


『オレたちバブル入行組』を読んだ人の口コミを
十分にチェックしてから注文してください。

















posted by やぶちゃん at 22:49| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

池井戸潤『下町ロケット』の本音のブックレビューをご紹介!8

池井戸潤『下町ロケット』を購入した方の
評価を掲載します。


(40代・男性)
「町工場の社長の物語。

大企業との闘いや逆境の中でどう打開するか、
その打開した時の展開が爽快感が良かった。

半沢直樹シリーズに共通するカタルシス。

同じ会社、他社にも様々な考え方の人物がいて、
それぞれの仕事に対する情熱を感じられた。

夢や目標を持って取り組むことで楽しめそう。」


池井戸潤『下町ロケット』を購入した方の評価を
しっかりチェックしてから注文して下さいね。


















ラベル:池井戸潤
posted by やぶちゃん at 12:17| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする