2019年07月31日

伊坂幸太郎『砂漠』の読者の感想を調べました!9

伊坂幸太郎『砂漠』を買った人の口コミをご紹介します。


(40代・男性)
「大学生という特別な時間に巡り合った、
男女5名の青春ストーリー。

完全に自立した大人でも、子どもでもないからこそ、
育まれる人生の悦びがある。

そして、それは有限のオアシスであり、い
ずれは砂漠に飛び出さなければならない。

ただ、そんなことに憂いて前に進まないのはもったいない。

前進するからこそ、道は開けてくるのだ。」


伊坂幸太郎『砂漠』を買った人の口コミを
しっかり調べてから注文して下さいね。

















ラベル:伊坂幸太郎
posted by やぶちゃん at 15:33| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米澤穂信『氷菓』の読者の感想を調べました!6

米澤穂信『氷菓』を買った人の口コミをご紹介します。


(40代・男性)
「主人公が今時の学生っぽいと言おうか、
無理にでも淡白に生きようとしている印象を感じる。

もうちょっと熱が欲しいなあ。

簡単に済む話を回りくどくし過ぎる為か、
「氷菓」の意味もそこまで響かなかったのが残念。

キャラクターとしてはお姉さんがいい。」


米澤穂信『氷菓』を買った人の口コミを
しっかり調べてから注文して下さいね。

















ラベル:米澤穂信
posted by やぶちゃん at 13:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この本が面白い!辻村深月『ツナグ』を読んだ評価9

辻村深月『ツナグ』を読んだ人の評価をお伝えします。


(50代・女性)
「親友を嫉妬する思いから、
親友の思いを純粋に受け止められなくなって
後悔している女子高生。

でも結局、謝りたいという思いより、
自分のことだけを考えていたことに気づいて、
本音を伝えられないつらさ。

すごく悲しかった。

そのツナグを通して、
祖母や両親の思いを知るツナグ使者。

短編集と思いきや、
つながっていく様がいい。」


辻村深月『ツナグ』を読んだ人の口コミを
十分にチェックしてから注文してください。

















ラベル:辻村深月
posted by やぶちゃん at 06:18| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月29日

今週のベストセラーは何?『県庁おもてなし課』の評判・レビュー7

『県庁おもてなし課』の読者の評判・レビューを
調べました!


(40代・女性)
「高知県のおもてなし課の話。

ダメな県庁職員がだんだん成長して
観光業を盛り上げていく話でとっても読みやすい。

ちょっとした恋愛も含まれていたりする。

読んでいて、自分ならこういうふうにアピールするなぁ
と考えたりするのが面白いかな。

感動するような話ではないけどオススメ。」


『県庁おもてなし課』の読者の評判・レビューを
しっかりチェックしてから申込んで下さいね。

















posted by やぶちゃん at 12:07| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月26日

今週のベストセラーは何?冲方丁『天地明察』の評判・レビュー7

冲方丁『天地明察』の読者の評判・レビューを
調べました!


(40代・女性)
「暦作りに関する話と
それにまつわる人間模様などが描かれている。

天文学などを用いて暦作りに携わる渋川春海の生涯は、
スケールの大きさと暦作りに捧げる情熱を感じ、

数学の奥深さ、暦作りの一部始終に
目が離せなくなってしまうほどで面白かった。

天文学、観察眼を活かし、
現代の暦が出来上がったのだと思うと、

彼らの知恵や努力の結晶が感じられ、
カレンダーってこのようにしてできているのだと感じられる。」


冲方丁『天地明察』の読者の評判・レビューを
しっかりチェックしてから申込んで下さいね。

















ラベル:冲方丁
posted by やぶちゃん at 13:23| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米澤穂信『氷菓』の読者の感想を調べました!5

米澤穂信『氷菓』を買った人の口コミをご紹介します。


(30代・男性)
「今読むとすごいあっさりしてるけど、
読んだ当時は殺人が無いミステリーって所が自分には斬新で、

なおかつオチも綺麗にまとまっているから
人にも勧めやすい良い作品だと思う。」


(40代・男性)
「うーん。
映画化されていて期待が高かったので、
ちょっと残念でした。

叔父さんの過去も気にならなかったし、
最後に解明された事実も、そんなこと?
という感じ。」


米澤穂信『氷菓』を買った人の口コミを
しっかり調べてから注文して下さいね。

















ラベル:米澤穂信
posted by やぶちゃん at 05:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『オレたちバブル入行組』の読者の感想を調べました!2

『オレたちバブル入行組』を買った人の口コミをご紹介します。


(30代・男性)
「原作を読んで、ドラマの人気が高かったことに納得しました。

 銀行の中間管理職という辛い立場がよく伝わってきて、
自分とは全く違う世界の話でありながら、
自分の今の仕事の大変さと共感するところがありました。

ストーリーとしては、基本的に復讐劇であり、
読み終わった後に爽快感がありました。」


『オレたちバブル入行組』を買った人の口コミを
しっかり調べてから注文して下さいね。

















posted by やぶちゃん at 01:52| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月25日

今週のベストセラーは何?『まほろ駅前多田便利軒』の評判・レビュー7

『まほろ駅前多田便利軒』の読者の評判・レビューを
調べました!


(40代・女性)
「三浦しおんさん作品の初めて読んだやつと思う。

探偵もの。好きなジャンル。

探偵は大抵、ちょっとおかしな人である法則。

シャーロックホームズの流れなのでしょうねぇ♪

普通の感覚では見えないものを見たりする。

変態であり天才探偵。

この流れは未来永劫産まれ続けてほしいですな。」


『まほろ駅前多田便利軒』の読者の評判・レビューを
しっかりチェックしてから申込んで下さいね。

















posted by やぶちゃん at 10:04| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

重松清『流星ワゴン』をネット通販で買って読んでみました!2

重松清『流星ワゴン』の読者レビューを
集めましたので参考にして下さい。


(20代・女性)
「私も親とあまりうまくいっていませんが、
同い年の親と会えたら、
親との関係も少し変わるのかもしれません。

実際にそんなことは無理ですが、
子供が見ている親は、親になった立場から見ると
また違って見えるのかもしれません。

人生の分岐点はどこにあるかわからず、
後になってやっとわかることを
再確認させられました。」


重松清『流星ワゴン』の読者レビューを
しっかりチェックしてから注文して下さいね。

















ラベル:重松清
posted by やぶちゃん at 02:46| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月12日

今週のベストセラーは何?有川浩『塩の街』の評判・レビュー7

有川浩『塩の街』の読者の評判・レビューを調べました!


(20代・女性)
「いままでの世界が崩壊し、
いつ自分も塩になるか分からない恐怖の中で、

必死に人を愛し、人に愛される、
その設定が素敵でした。

後半になると、ちょっと変わった世界観の熱い恋愛小説だなというくらいで
有川さんらしくてそれも好きですが、

前半の、何も信じられないけど縋りたくなる悲劇的な愛が良かった。」


有川浩『塩の街』の読者の評判・レビューを
しっかりチェックしてから申込んで下さいね。


















ラベル:有川浩
posted by やぶちゃん at 08:41| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする