2019年09月18日

この本が面白い!小川糸『食堂かたつむり』を読んだ評価9

小川糸『食堂かたつむり』を読んだ人の
評価をお伝えします。


(30代・女性)
「きれいで甘いけれど、もう買わないだろうな
と思うケーキのような作品でした。

主人公の心理描写が、心というよりは気分といった感じで、
しっかり伝わってこないままふわふわと読み終わってしまった。

周りの人たちの方が人として魅力を感じます。」


小川糸『食堂かたつむり』を読んだ人の口コミを
十分にチェックしてから注文してください。

















ラベル:小川糸
posted by やぶちゃん at 01:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする