2019年09月21日

東野圭吾『赤い指』の本音のブックレビューをご紹介!6

東野圭吾『赤い指』を購入した方の
評価を掲載します。


(40代・男性)
「加賀シリーズで二つの家族の物語。

今までの加賀シリーズとは一味違うと感じました。

今まで読んできた推理小説は殺人だけど
フィクションとして受け入れられる物語でしたが、

赤い指では内容が"親子の問題""介護"と
いずれ自分が向き合う事柄として感じたため、

とても生々しいフィクションに感じました。」


東野圭吾『赤い指』を購入した方の評価を
しっかりチェックしてから注文して下さいね。





















ラベル:東野圭吾
posted by やぶちゃん at 06:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。