2019年09月27日

この本が面白い!辻村深月『凍りのくじら』を読んだ評価3

辻村深月『凍りのくじら』を読んだ人の
評価をお伝えします。


(30代・男性)
「初期の辻村作品ということもあってか、
作品を通して読者の背中を押してくれるような
暖かなメッセージはあまり感じられませんでした。

これは完全に読む順番を間違えた私の問題ですね。」


(40代・男性)
「母親との微妙な距離感に感じる切なさや
達観した気になって他者を見下すような
思春期特有の不安定な心理描写、

物語が進むにつれて凍りが溶けるかの如く
暖かみを増す展開には安定した面白さがありました。」


辻村深月『凍りのくじら』を読んだ人の口コミを
十分にチェックしてから注文してください。


















ラベル:辻村深月
posted by やぶちゃん at 13:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする