2019年10月11日

村上春樹『海辺のカフカ』の読者の感想を調べました!2

村上春樹『海辺のカフカ』を買った人の口コミをご紹介します。


(30代・女性)
「沈黙は聞こえるんだ、という気に入ったフレーズがあった。

文中の使われ方とは違うけど、
見られ方をひどく気にする僕には思い当たるフレーズ。

僕が自身の無い発言をして相手から返事が無かった時に聞こえる、
自分の咳払いの音や空調の音、物と物が接する音が、
沈黙の音なんだなあと、思った。」


村上春樹『海辺のカフカ』を買った人の口コミを
しっかり調べてから注文して下さいね。



















ラベル:村上春樹
posted by やぶちゃん at 18:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月10日

今週のベストセラーは何?東野圭吾『予知夢』の評判・レビュー3

東野圭吾『予知夢』の読者の評判・レビューを
調べました!


(50代・女性)
「湯川先生のガリレオシリーズ、第二弾。

これまた短編集。

なるほど、これはドラマになるわけだ。

絶対ドラマの方が分かり易いだろう。

トリックの説明が、専門的すぎて
どういう形状のものなのかを想像するのが
ちょっと難しい。

予知夢やデジャヴの仕組みが
何となく理解できた気がする。」


東野圭吾『予知夢』の読者の評判・レビューを
しっかりチェックしてから申込んで下さいね。


















ラベル:東野圭吾
posted by やぶちゃん at 16:30| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月09日

この本が面白い!米澤穂信『インシテミル』を読んだ評価1

米澤穂信『インシテミル』を読んだ人の
評価をお伝えします。


(30代・女性)
「内容的にはかなり突拍子もない。
なのに面白い。

閉鎖的空間に閉じこめられた12人の疑心暗鬼が
どんどん膨らむ描写にぞくぞくしたし、

探偵役が1人ではないし、
最後の二転三転する場面では本当にハラハラした。

私はマニアと呼べるほどではなくても、
やっぱりミステリは好きだ。

米澤さんの他の作品も読んでみたい。」


米澤穂信『インシテミル』を読んだ人の口コミを
十分にチェックしてから注文してください。

















ラベル:米澤穂信
posted by やぶちゃん at 18:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月05日

今週のベストセラーは何?東野圭吾『予知夢』の評判・レビュー2

東野圭吾『予知夢』の読者の評判・レビューを
調べました!


(50代・女性)
「短編で事件が解決していく連作なので読みやすいです。

推理ミステリーものは謎が気になる点で進みも早い。

今回は少しオカルト性があって
怪奇現象が物理と化学にリンクして。

理数オンチでもなるほどね〜
なんてうなずきながらはまってしうのは

草薙巡査部長(警部補)という
同類の理数オンチさんがいてくれるからかな。

親しみを感じます。^ ^」


東野圭吾『予知夢』の読者の評判・レビューを
しっかりチェックしてから申込んで下さいね。

















ラベル:東野圭吾
posted by やぶちゃん at 14:42| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月03日

今週のベストセラーは何?東野圭吾『予知夢』の評判・レビュー1

東野圭吾『予知夢』の読者の評判・レビューを
調べました!


(40代・女性)
「一番最後の話みたいな終わり方がとても好き。

探偵ガリレオに比べて、理系っぽさというよりは……
なんて言うんだこういうの。

科学技術? 理工学?
あれ、それって全部ひっくるめて理系なのかな……

よく分かんなくなってきたけど、
とりあえずそっちのネタを絡めた内容になってたってことを
言いたかったんです! おしまい!」


東野圭吾『予知夢』の読者の評判・レビューを
しっかりチェックしてから申込んで下さいね。












r略




ラベル:東野圭吾
posted by やぶちゃん at 11:40| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月30日

重松清『流星ワゴン』をネット通販で買って読んでみました!10

重松清『流星ワゴン』の読者レビューを
集めましたので参考にして下さい。

(40代・男性)
「今の最悪の状況に至った分岐点に戻ることはできても、
今を変えられる訳じゃないことで、

はじめの方はカズと一緒に歯がゆい思いをしたが、
それでも未来は変えられるという前向きな気持ちが持てた。

自分と同い年の時の親っていったいどんな感じだったんだろうか、
と考えてしまった。

友達になっているかというと…どうだろう。」


重松清『流星ワゴン』の読者レビューを
しっかりチェックしてから注文して下さいね。

















ラベル:重松清
posted by やぶちゃん at 18:16| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

冲方丁『天地明察』をネット通販で買って読んでみました!7

冲方丁『天地明察』の読者レビューを
集めましたので参考にして下さい。


(50代・男性)
「世俗的なことに取らわれない主人公を思い出したくて、
再読中です。

前半にあるこの主人公象と後半の真理を見つけて
嬉々とする姿を比較するのが楽しみです。

戦国から、太平へ移り変わるときの
政策について参考になった。

一事を成すのに多くの出会いと、
機を自ら作り出す点に感銘をうけた。

再読するごとに発見があり、
落ち着いた時にまた読もうとおもった。」


冲方丁『天地明察』の読者レビューを
しっかりチェックしてから注文して下さいね。

















ラベル:冲方丁
posted by やぶちゃん at 10:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月28日

夏川草介『神様のカルテ』の本音のブックレビューをご紹介!2

夏川草介『神様のカルテ』を購入した方の
評価を掲載します。


(30代・女性)
「主人公と登場人物の人柄、口調とテンポ、
やさしさと温かさに包まれるような雰囲気。

わざとらしくない、いい話は、心地よい読後感でした。」


(40代・男性)
「読みやすかった。

松本の病院の話なので、
なんとなく景色がわき出てくるので良かった。

主人公の一止の大学病院に行くのか悩む中で、
患者さんとの接し方が暖かい」


夏川草介『神様のカルテ』を購入した方の評価を
しっかりチェックしてから注文して下さいね。

















ラベル:夏川草介
posted by やぶちゃん at 15:41| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月27日

宮部みゆき『火車』をネット通販で買って読んでみました!8

宮部みゆき『火車』の読者レビューを
集めましたので参考にして下さい。


(40代・女性)
「怖い!陰惨なシーンはないのに、とっても怖い。

背景の、クレジットカード破産、サラ金、多重債務が、
まず恐ろしい。

犯人は、早いうちにわかり、
なぜその犯罪を犯したのか、どうやって犯罪を犯したのか、
を読み解くのだが、その過程も、結末も恐ろしい」


宮部みゆき『火車』の読者レビューをしっかり
チェックしてから注文して下さいね。

















ラベル:宮部みゆき
posted by やぶちゃん at 16:13| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この本が面白い!辻村深月『凍りのくじら』を読んだ評価3

辻村深月『凍りのくじら』を読んだ人の
評価をお伝えします。


(30代・男性)
「初期の辻村作品ということもあってか、
作品を通して読者の背中を押してくれるような
暖かなメッセージはあまり感じられませんでした。

これは完全に読む順番を間違えた私の問題ですね。」


(40代・男性)
「母親との微妙な距離感に感じる切なさや
達観した気になって他者を見下すような
思春期特有の不安定な心理描写、

物語が進むにつれて凍りが溶けるかの如く
暖かみを増す展開には安定した面白さがありました。」


辻村深月『凍りのくじら』を読んだ人の口コミを
十分にチェックしてから注文してください。


















ラベル:辻村深月
posted by やぶちゃん at 13:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。